オオサカ堂閉鎖の噂が起きたわけ

subpage01

海外で製造・販売されている薬やサプリについて、輸入代行をしてくれるオオサカ堂ですが、これまでに閉鎖したのではないかと噂になったことがあります。
一度目の閉鎖騒動は2013年のことで、突然ドメイン名が一部変更されたことにより、古いアドレスにアクセスした人が混乱に陥りました。
二度目は、オオサカ堂のURLが全体的に変更されたことから、更に大きな混乱を招きました。


こういったインターネット通販等の大手サイトは、フィッシング詐欺などの偽物サイトが作られやすいというリスクを抱えています。


偽物サイトは多くの場合、ドメインの一部を少しだけ変えて分かりづらくして利用者を騙そうと画策しています。このため、何も知らずにアクセスした人は勿論のこと、偽物サイトについての危機意識を強く持っている人も、オオサカ堂のURLが大きく変わってしまったことで、新しいサイトがどれであるか判別できなくなり、より一層騒ぎが大きくなってしまったのです。移転の連絡はオオサカ堂から利用者にメールで通知されていましたが、それを見ていなかった人にとっては寝耳に水の騒動でした。

このため、オオサカ堂が突然閉鎖してしまったと勘違いした人が多数現れました。

オオサカ堂の情報はココで集まります。

特に、注文をして商品が届くのを待っていた人にとっては、放置できない問題です。

魅力の高いロケットニュース24の専門技術を身につけましょう。

SNSなどを通じて、噂だけが拡散してしまったのも騒動が大きくなった理由でしょう。



こういった問題は、なかなか分かりづらいものですが重要なお知らせだけは見逃さないよう、常にチェックをしておくことがおすすめです。